株式会社 関計 フィルタ

株式会社 関計さんはフィルタも扱っているメーカーです。この2年くらいPRをしています。

工場や施設は外からの空気を取り込みます。しかしそのまま埃を含んだ外気を取り入れるわけに行きません。それで限られた空間に空気を取り込むときにフィルタを通します。普通の住宅であれば空気の取り込み口には粗い大きな埃を取るプレフィルタが付いています。プレフィルタより埃の捕集性能がよくなると中性能フィルタで、クリーンルームになるとHEPAフィルタやULPAフィルタを使用します。掃除機や空気清浄機も同じような構造になっています。ただフィルタを付ければよいというものではなくて、高性能のフィルタを付けると空気の流れが悪くなる圧力損失が起きます。

例えばクリーンルームであれば建物外より陽圧にしておかなければなりません。(陽圧で無ければクリーンルームとは言えません)水が高いところから低いところへ流れるように空気もそうです。圧力の高いところへ空気が流れ込みません。

陽圧を保つためには建物の容積に対して外より高い圧力にするために送り込む空気量を計算しなければなりません。施設内のクリーン度が変われば必要なクリーン度を保つために再度見直しを行わなければなりません。そういうお手伝いもできます。

工場・ビル・病院・地下街などで使用される空調用の各種エアフィルタを低コストにてご提供させて頂いております。当社フィルタの製品ラインナップは、大気中のゴミ・埃などを対象に集塵を行うプレフィルタや、一般ビルなどの換気目的や工場などにおける躯体内部の陽圧化などの目的で外気取り込みを行う際に空気清浄化を目的として利用される中性能フィルタ、塵埃の個数のコントロールを行いクリーン環境を維持管理のために必要不可欠なHEPAULPAフィルタなど高性能フィルタ等の多用途に対応できるラインナップをご用意しております。また塩害対策(除塩)のための中性能フィルタや形状が袋状になっている塵埃の保持能力に優れた吹流し型中性能フィルタなどの特殊型のフィルタなども製造・販売いたしております。


エアフィルタ製品ラインナップ エアフィルタ総合カタログ

クリーンブース関計とかその他たくさんの事業をされておりますのでリンクをご参照ください。

 

管理人

株式会社 阿九 の管理人です。何でも気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください