NTNの”超技術”

photo_01

さすがベアリング業界では一番市場を見ているメーカーですね。

“超”高速
“超”高温
“超”高真空
“超”高耐久

と4つに分けて問題点と解決策を提示してあります。

昔、ベアリングは「産業の米」と言われておりました。
しかし、現在はあまり注目されていません。
近年は特殊環境対応のベアリングもあり、
サイズが同じでも種類が多くなっています。
また古い機械に組み込まれたベアリングでなかなか入手が困難なものもあります。
お問い合わせ頂ければ今抱えている問題が解決できるかもしれません。

ベアリングを扱って30数年、一度お尋ねください。

管理人

株式会社 阿九 の管理人です。何でも気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください