電気耕うん機 ACV-1500 – RYOBI 京セラインダストリアルツールズ

電気耕うん機 ACV-1500 電気で耕す!50mlエンジン並みのパワー

メーカー希望小売価格 61,000円(税別)

新型コロナウイルスで外出もままなりません。
もしある程度の畑を作るスペースがあれば家庭菜園をやるというのも妙案だと思います。
植物にはよい季節です。
エンジン式はガソリンで動くのでメインテナンスや保管に気を付けなければなりませんが、
AC100Vの電気が来ている家の周辺であればコードを引っ張ってきて使えます。
保管は泥を払って野ざらしにしてなければOK。
連続運転は30分程度だと思って下さい。
市販のモーターではRYOBIのものが強力です。
コードの巻き込みには注意しましょう。

2013年度「グッドデザイン賞」受賞商品

  • 快適に使えるパワフルな動力性能
  • 簡単に使える電気式
  • 広範囲の作業に使える10m延長コード2本付
  • エンジン式に比べ騒音が小さく住宅地でも安心
  • 本格的なナタ爪を採用
 

仕様

最大耕うん幅:
360mm
最大耕深:
280mm
刃形:
ナタ爪刃
電源:
単相100V
電流:
15A
消費電力:
1,400W
質量:
18.5kg
コード:
0.36m
サイズ:
長さ1,050×幅480×高さ965mm
(収納時:長さ740×幅480×高さ570mm)

付属品

  • ・抵抗棒(車輪組立) ・延長コード(10m)×2本
  • ・巻き込み防止ガイド
  • ・コードストラップ(ベルトフック付)

ダウンロード

耕うん機を使ったことのない初心者の方と普段からエンジン式を使っているベテランの方に
電気式の「使いやすさ」と「力強さ」を体感してもらいました!

アクセサリー

表示している価格はメーカー希望小売価格(税別)です。

  •  
  •  
  •  
  •  

管理人

株式会社 阿九 の管理人です。何でも気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください